DIY

デザイン障子で和室がおしゃれに変身!破れないプラスチック障子がおすすめ

訪問ありがとうございます。
より(@yorimichi_chie)です。

より
より
もう!また障子に穴をあけたわね。
障子は、張りかえるのが大変なのよ。
みーちゃん
みーちゃん
ごめんなさ~い
より
より
この機会に、おしゃれで、破れにくい障子に変えようかしら。

 

破れにくいプラスチックの障子がおすすめ

小さいお子様がいる方やペットを飼っている方は、和紙の障子紙より、プラスチックの障子紙をおおすすめします。

我が家も、プラスチックの障子にしてから、全然障子を張り替える回数がかなり減りました。

破れたタイミングではなく、雰囲気を変えたいときに、張り替えるぐらいです。

今回は、カラー障子を取り入れてみました。

 

今までは、すまいのコンビニで販売されているプラスチック障子を使用していました。

 

左は、すまいのコンビニで、購入したプラスチックの障子。

右は、はりかえ工房で、購入したプラスチックの障子

 

はりかえ工房のプラスチック障子のほうが、ポリエステルフィルムの両面に和紙を貼り合わせているので、見た目、障子紙に近いと思います。

 

おしゃれな張り方。カラープラスチック障子

プラスチック障子は、アイロンで張る障子、両面テープで張る障子、でんぷんのりで張る障子がありますが、両面テープが剥がす時も楽なので、おすすめです。

 

障子用の両面テープを貼る。

 

カラー障子を貼る。

 

カラー障子の上にも両面テープを貼る。

 

カラー障子の上から、メインの障子を張ります。

そうすることで、裏から見ても、つぎはぎ感がなくなります。

 

写真では、わかりづらいかもしれませんが、カラー障子には、柄がなかったので、白の障子の柄が浮かび上がって、統一感が出ました。

柄を出したくない場合は、重ねないほうがいいと思います。

 

カラー障子を取り入れたことで、和室の雰囲気ががらりと変わりました。

簡単にイメチェンできるので、おすすめです。

 

他のDIY記事もよかったら読んでみてください。
DIY記事一覧

 

ブログランキングに参加中

記事が参考になったら、応援にポチっとしてもらえると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク