100円均一

100均 Seria(セリア)のソープボトルホルダーで浮かせる収納

訪問ありがとうございます。
より(@yorimichi_chie)です。

いっちー
いっちー
狭い洗面台やキッチン、お風呂でおすすめの収納はあるかな?
より
より
最近は、浮かせる収納が掃除もしやすくなるし、ヌメリ予防もできて人気だよね

 

(AdSenseのコード)

Seria(セリア)の【吸着シートボトルホルダー】

Seria(セリア)の『吸着シートボトルホルダー』は、バーなど引っ掛けるところがなくても、吸着シートで壁に貼り付けて、浮かせる収納できると人気の商品になってます。

耐荷重:1kg

 

シンプルデザインです。

 

フィルムとホルダー部分は、スライドすると外すことができます。

 

ボトル口のネジ部分が、直径2.8cmと直径3.2cmのボトルなら、使用することができます。

直径2.8cmの場合は、調節できる輪っかを取り付けます。

 

私は、Seria(セリア)のソープホルダーを設置しました。

 

山崎実業のマグネットバスルームディスペンサーホルダも人気ですが、Seria(セリア)の吸着シートボトルホルダーは、110円(税込)。

コスパもいいです。

 

Seria(セリア)のソープボトル

Seria(セリア)のソープボトル『押しやすいポンプボトル 300ml』

ボトル口のネジ部分は、直径3.2cmでした。

 

シンプルなラベルデザインです。

 

ラベルもない方がいいという方は、ラベルを裏側に設置すれば、見えなくなりますよ。

 

食器洗剤として、キッチンに置くのも良さそうですね。

食器洗剤ボトルは、セリアのONE PUSH REFILL BOTTLE(ワンプッシュお掃除ボトル)もおすすめです。

便利なエコポンやかたポン!片手で洗剤を100均(セリア・ダイソー)で代用♪訪問ありがとうございます。 より(@yorimichi_chie)です。 片手でワンプッシュ洗剤 エコポン、か...

 

【吸着シートボトルホルダー】の使い方

Seria(セリア)の吸着シートボトルホルダーの使い方はとても簡単です。

  1. シートとホルダー部分をスライドして、取り外す。
  2. 吸着面のフィルムを剥がして、壁に中心から外に向かって、空気を抜くように貼り付けます。
  3. ボトルのポンプ部分を取り外し、ボトル口にボトル部分をセットして、キャップを閉める
  4. ホルダー部分を図のようにスライドして、吸着シートのパーツに引っ掛けて取り付ける。

 

【吸着シートボトルホルダー】のデメリット

吸着シートボトルホルダーのデメリットは、ボトル口のネジ部分は、直径2.8cmか直径3.2cmに限定されるところ。

我が家のソープボトルは、直径2.8cm以下で使えませんでした。

 

直径2.8cm、または、直径3.2cmのソープボトルを探すのに、定規が必要。

泡のソープボトルは、ほとんど、直径3.2cm以上なので、使えるソープボトルを見つけるのが大変。

 

『吸着シートボトルホルダー』対応のソープボトル(泡タイプも含む)も販売してくれると、デメリットが解決すれするので、さらに使い安い商品になると思います。

 

泡タイプのソープホルダーが必要な場合は、100均の商品ではないですが、こちらの商品が人気です。

 

ブログランキングに参加中

記事が参考になったら、応援にポチっとしてもらえると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク