掃除・収納

屋根裏・天井・壁から動物の足音がする!自分で害獣駆除&追い出し方法は?

訪問ありがとうございます。
より(@yorimichi_chie)です。

いっちー
いっちー
害獣って、自分で追い払ったり駆除できるのかな?
より
より
そうね。追い出しだけなら、成功してる人もいるみたいね。

 

(AdSenseのコード)

天井裏・屋根・壁から動物の足音が聞こえる

1階と2階の間の天井裏から、動物の歩く足音が聞こえるようになりました。

壁からもカサカサ音が聞こえることがありました。

同じような現象が起こってる人は、ハクビシンアライグマなどの害獣が住み着いてるかもしれません。

そうなった場合は、害獣駆除専門業者に依頼するのをお勧めします。

こちらのブログで、悪徳業者に引っかからないための注意点などをまとめてるので、よかったら、読んでみてください。

害獣が住みついてる?悪徳業者に引っかからないための注意点訪問ありがとうございます。 より(@yorimichi_chie)です。 天井裏や屋根裏で動物の足音が聞こえ...

 

自分で害獣(動物)を追い出す方法は!?

害獣(動物)の侵入口を見つける

  1. ネズミは、1.5cm
  2. ハクビシンは、3〜4cm
  3. アライグマは、8cm

の隙間があれば、侵入できてしまうそうです。

 

我が家も、ハクビシンが屋根の通気口を破壊して、侵入していました。

ただ、自分で追い出し作業などをするにしても、無料調査や見積もりを出してくれる駆除業者に侵入口の場所を教えてもらいましょう。

侵入口を見落とし、しっかりふさいでおかないと、害獣(動物)は何度も戻ってくるので、せっかく追い出しても、再び侵入されてしまいます。

 

我が家は、害獣駆除110番・地元の駆除業者など、3社から、見積もりを取りました。

 

害獣駆除110番 , ムシプロテックなど、無料調査&見積もりと書かれているところでも、調査と見積もりは、無料なのかを確認するようにしてくださいね


害獣駆除110番に無料調査を依頼する


ムシプロテックに無料調査を依頼する

 

バルサンで害獣(動物)を追い出す!

バルサンは、燻煙材効果があり、害獣を追い出しに成功した人も多いです。

また、害獣が天井裏や屋根裏に住んでいると、ノミやダニが下の部屋に降りてくることもあるので、部屋の方にもバルサンをするのがおすすめ。

より
より
我が家も、ハクビシンがいなくなった後、天井裏から、イエダニが降りてきてしまい、イエダニに刺されて大変でした。
慌てて、バルサンを部屋に炊いて、改善しましたよ

 

created by Rinker
バルサン
¥1,467
(2021/08/03 20:16:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

バルサンの害獣(動物)の追い出しに成功する条件は!?

バルサンで追い出し成功した人もいますが、成功していない人もいます。

バルサンの追い出しに成功しやすい条件は、

  1. 気密性が高く、煙が充満しやすい家
  2. 梁で空間を遮ってなく、煙が充満しやすい家
  3. 広さに応じたバルサンが用意されている

 

バルサンと一緒に、忌避剤を侵入口とは逆のところに置いておくのも追い出し効果が上がると思います。

created by Rinker
アフティ
¥1,250
(2021/08/03 20:16:05時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥3,380
(2021/08/03 20:16:06時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
フタワ
¥1,848
(2021/08/03 21:53:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

業者の燻煙材で害獣(動物)の追い出しが失敗する例

我が家は、ハクビシンが侵入していたので、ハクビシンの話になってしまいますが、ハクビシンの子供がいる場合は、子供が逃げないで屋根裏や天井裏に残ってしまう可能性があるようです。

逃げないというよりは、逃げれなかったり、外に出たことがないから、逃げ方がわからないなどの理由があります。

逃げなかった場合は、害獣駆除の方が、素手で捕獲することもあります。

ただ、ハクビシンは、鳥獣保護管理法対象なので、私たち素人が勝手に捕獲すると罰則を受けることになるので、やならいようにしましょう。

 

鳥獣保護管理法による罰則

許可なく野生鳥獣を捕獲した…懲役1年以下又は100万円以下の罰金(第83条)

違法に捕まえた野生鳥獣を飼育、販売、譲渡し、譲受け、加工した…懲役6か月以下又は50万円以下の罰金(第84条)

 

簡易的に、アクリル板で害獣(動物)の侵入口を封鎖する

侵入口を自分で封鎖できればですが。

害獣は、一度外に出ても戻ってくるので、アクリル板と蝶番で、中から外には出れるけど、外から中には入れないように簡易的に扉を作って、封鎖しましょう。

 

侵入口から少し離れた所に、害獣よけマットを敷いてもいいと思います。
(写真に写ってるのは、猫よけマットです)

created by Rinker
runtop
¥2,750
(2021/08/03 21:53:49時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
浩生
¥1,820
(2021/08/03 20:16:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

侵入口を封鎖するまでに、2週間ほど空いてしまいましたが、アクリル板に、引っかき傷はあるのものの、ハクビシンに入られてはいません。

 

害獣(動物)の侵入口を封鎖する

害獣が戻ってきても侵入口から、入れないように、しっかり封鎖しましょう。

侵入口を封鎖したら、害獣が嫌う忌避剤を散布したりして、二度と近づきたくない家と印象をつけましょう。

 

点検口から害獣(動物)の糞などを確認し清掃をする

点検口から、糞や尿をかけてる断熱材などをしっかり確認し、マスクなどを装着し、糞などに付いている病原菌が体内に入らないように、気をつけましょう。

 

まとめ

天井裏や屋根裏は、ベニア素材でできてることも多く、ベニヤ板の上を歩くと底が抜けることもあります。

釘が出ていたり、電気配線を断線させてしまったり、害獣に遭遇した場合、噛まれることもあります。

害獣の子供が残ってしまうという例もあります。

自分で処理すると、業者に頼むより、費用が安く済みますが、二次被害にあうことも頭に入れておきましょう。

我が家は、追い出しだけ自分達でやり、害獣駆除110番に紹介していただいた、業者に、消臭・消毒だけ依頼し、できるだけ費用を抑えました。

消臭・消毒を業者にお願いしようと思ったのは、ハクビシンが、尿や糞をしてしまっていたこと。

また、ハクビシンがいなくなった後に、リビングの方まで、ダニが降りてきてしまって、大変なことになったからです。

 

消臭・消毒だけでも、業者に頼むことをお勧めします。

 

害獣駆除110番に無料調査をする

 

ムシプロテックに無料調査を依頼する

 

 

ブログランキングに参加中

記事が参考になったら、応援にポチっとしてもらえると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク