100円均一

気になるアンチョビの値段!100均がコスパ最高

訪問ありがとうございます。
より(@yorimichi_chie)です。

いっちー
いっちー
今日の料理は、いつもと違う気がする。
より
より
そうなの。
前から、気になってたアンチョビを入れてみたよ。
この記事では、100均で購入できたアンチョビについてご紹介するね

 

100均で購入できるアンチョビ

アンチョビの原材料は、カタクチイワシです。

塩漬けにし、熟成後にオイル漬けにしたものを、アンチョビと言います。

ピザやパスタ料理にトッピングしたり、ペーストにしてドレッシングやソースの隠し味にすると、いつもの料理が、とてもおいしく感じます。

 

ただ、スーパーなどで、アンチョビの値段を見てみると、一缶 300円以上してました。

節約主婦としては、隠し味に毎回、300円以上は、手を出しにくい・・・。

 

そんなことを考えてる時に出会った、100均のアンチョビ缶。

評判も良さそうなので購入してみました。

 

トマトコーポレーションのアンチョビは、ダイソーやキャン★ドゥで、販売されています。

created by Rinker
トマトコーポレーション
¥2,727
(2020/11/28 23:35:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

100均で販売されているトマトコーポレーションのアンチョビ

トマトコーポレーションのアンチョビは、イワシの世界有数の漁場ペルー近海で獲れた良質のカタクチイワシを使用しています。

  • 原産国:ペルー
  • 固形量:18g(8枚入)
  • 内容総量 35g
  • 原材料:カタクチイワシ,ひまわり油,食塩

 

それにしても、なぜこんなに安いのか気になりますよね。

少し調べてみると、獲れたカタクチイワシをその日のうちに缶詰にしてしまうことで冷蔵庫を持たずに済むため、低価格出来たと載せてくれている人がいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

silvercopen(@silvercopen)がシェアした投稿

 

一般的には、オリーブオイルを使用していますが、トマトコーポレーションのアンチョビは、ひまわり油を使用しています。

それも安さの理由の一つだそうです。

舌がこえてる人だと、違いが分かるのかな?

私は、オリーブオイルとひまわり油の違いは特に感じることなく、おいしくいただいています。

 

ダイソーやキャンドゥで見つけたら、ぜひ購入してみてください。

 

ブログランキングに参加中

記事が参考になったら、応援にポチっとしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク