ハンドメイド

自由研究にもピッタリ!ハーバリウムの作り方

いっちー
いっちー
みーちゃんの初めての自由研究何にするか決まった?
より
より
小学一年生でも作れて、見栄えがいいのは、ハーバリウムかなと思ってるよ。私が作ってみたいのもあるけどね♪

 

ハーバリウムとは!?

ハーバリウム=植物標本

もともとは、研究するために、長期保存方法として、使われてたそうなのですが、現在では、観賞用として、人気が出ています。

生花と違い、お水の交換など、手入れをしなくていいですし、ハーバリウムを飾るだけで、おしゃれで華やかな空間が作れるのも、人気の出た理由の一つだと思います。

 

用意するもの

 

  • ふたが閉まるボトル
  • 中に入れるお花(プリザーブドフラワー・ドライフラワー)
  • オイル(ミネラルオイル・シリコンオイル)
  • ピンセット or 割りばし
  • はさみ
  • ビーズや飾り石(お好みで)

 

ハーバリウムセットなども販売しているので、夏休みの自由研究だけしか作らないのなら、セットを購入してみるのもおすすめ。

 

ダイソーなど100均一にも、ハーバリウム用のオイルは売っているのですが、大きなボトルで、ハーバリウムを作る場合は、割高になってしまいそうです。

  • ダイソー ハーバリウムオイル 50ml
  • セリア ハーバリウムオイル 45ml

 

created by Rinker
ハンドクラフト材料 kinari
¥1,100
(2020/09/30 18:34:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

ハーバリウムの作り方

下準備(洗浄&消毒)

ボトルや瓶などは、洗浄や煮沸したり、エタノールなどで、拭いてよく乾かしておくと、カビ予防になります。

 

ボトルにお花を入れる

どんなデザインにしようかイメージします。

初心者は、一度、花材を瓶の形に、並べてみるとイメージしやすいです。

 

花材など順番に、ピンセットや割りばしを使いながら、ボトルに入れていきます。

瓶の側面に当たるように花材を入れたり、花材同士絡めたり、大きめの花材に引っ掛けるように、入れていくと、オイルを入れたときに花材が、浮きにくくなります。

一番下に、飾り石などを入れても綺麗に見えますよ。

 

オイルをボトルに入れる

オイルをボトルに注いだら、気泡が抜けるのを待ってから、ボトルの蓋を閉めましょう。

 

ハーバリウムのお花が浮かなくなるコツ

剣山を作る

一番最初に、かすみ草を逆さに三束ほど入れてから、お花を入れると、お花が動きにくくなります。

飾り石や貝殻などを下に詰めてもいいですね。

生け花の剣山の役割になりますよ。

それでも、浮いてしまう場合は、オイルを入れた後でも、箸で、お花を壊さないように、下に沈めてあげてもいいです。

 

ボトルと花材の長さを工夫する

ボトルの長さと花材(かすみ草など)の長さを同じ長さのものを用意します。

かすみ草を入れるときに、他のお花をかすみ草に絡めながら、入れていきます。

ボトルと同じ長さにしたかすみ草に他の花材が引っかかることで、浮きにくくなります。

 

ハーバリウムのお花が浮かなくなる裏技

セロハンやプラ板など、透明なシートにグルーガンで、お花をくっつけると、浮き防止になります。

 

左が、透明シートにグルーガンで、花材をつけて作ったハーバリウム

右は、花材が浮かないように、娘が試行錯誤しながら、花材をたくさん詰めたり絡めたりしたハーバリウム

 

グルーガンでつけた方は、少ない花材でも、浮いたりはがれたりすることがないので、イメージ通りのハーバリウムを作ることができました。

もし、プラ板に花材を貼り付ける場合は、プラ板の横幅は、瓶の入り口よりも小さくしてくださいね。

私は、一度瓶の入り口より大きいプラ板にお花をつけてしまい、プラ板を曲げながら入れたら、入れるときに、花がどんどん取れてしまって苦労しました。

セロハンだと、薄くて、グルーガンで花をつけたセロハンを瓶の入り口の大きさに、くるくる丸めてから、入れることができるので、ハーバリウム向きかもしれません。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥442
(2020/09/30 18:34:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

グルーガンは、セリアなど、100円均一でも、販売してます。

グルーガン 中小型 MCEDAR 80W 高温 ぐるーがん ホットボンド 手芸用 木工用 diy 補修 工具セット スティック12本付 強力 (白)
MCEDAR

 

ハーバリウムの花材が浮いてしまったときのごまかし方

かすみ草などを剣山代わりにしなかったため、どうしても、数センチ浮いてしまいました。

そういう時は、飾り石を、花材を壊さないように、ボトルの底に詰めるのが効果的です。

ボトルに、シールやリボンなどをつけるのも、花材の浮きをごまかすことができます。

 

これは、飾り石を入れて、外に、シールを貼りました。

 

ハーバリウムを自由研究にしたまとめ

小学校低学年でも、数時間で作ることができるので、飽きることなく、最後まで作ることができました。

飾り付けなどをして、小学生らしさを出したり、オリジナルのハーバリウム作れるのもいいですね。

 

自由研究で作った作品は、展示会で、一定期間、小学校で並べられると思うので、見栄えも考えて、少し大きめのボトルを選んで作ってみるといいかもしれません。

 

ブログランキングに参加中

記事が参考になったら、応援にポチっとしてもらえると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク