知育・教育

【2022年】こどもちゃれんじのキャンペーンがすごい!実質無料で試せるチャンス

訪問ありがとうございます。
より(@yorimichi_chie)です。

いっちー
いっちー
子供たちには、小学校に入るまでに、勉強の習慣をつけさせたいね
より
より
今、こどもちゃれんじでは、4月号を実質無料で試せるみたいなの。
子供の反応を見るチャンスよね。
こどもちゃれんじのキャンペーンに参加してみようかしら。

 

\実質無料で試せるのは今だけ/
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

こどもちゃれんじに2022年4月11日(月)までに入会し、受講費(2,780円〜2,980円)の支払います。

ぷち 2,780円
ぽけっと 2,780円
ほっぷ 2,780円
すてっぷ 2,980円
じゃんぷ 2,980円

 

受講費支払い後、5月20日までにアンケート回答で、Amazonギフト券3000円がもらえます。

Amazonギフト券を貰えば、受講費が3,000円未満なので、実質無料になるというわけです。

 

通常、入会すると最低2ヶ月受講しないと退会できないのですが、2022年4月11日(月)までの入会に限り、4月号の1ヶ月だけしか受講してなくても退会が可能です。

 

残念ながら、1ヶ月で退会する方は、電話で退会の手続きをしてください。

3月23日(水)までに入会した場合は4月9日(土)までに連絡。

3月24日(木)以降に入会した場合は、教材到着後10日以内に連絡が必要。

入会と同時に、退会はできません。

こどもちゃれんじの4月号はエディトイが豪華

こどもちゃれんじの4月号は、エディトイがいつも豪華です。

こんなに充実している4月号が実質無料になるのは、本当にすごいです。

もちろん、アプリや動画チャンネルも追加受講費0円で、利用できます。

 

こどもちゃれんじ【ぷち】1~2歳

英語も一緒に学べるおしゃべりことばトランクなど、よく考えて作られてるなと感じます。

現在、小学生の子供を育てていますが、英語耳を育てるのは、できるだけ早い方がいいと思います。

おしゃべりことばトランクなどで、日本語と英語をたくさん聞いて、言葉をインプット&アウトプットしていってほしいです。

https://yorimichi-ichie.com/2022/02/07/%e7%bf%92%e3%81%84%e4%ba%8b%e3%81%ae%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%81%af%e6%84%8f%e5%91%b3%e3%81%8c%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%9f5%e5%b9%b4%e9%80%9a%e3%81%a3%e3%81%a6%e5%88%86%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%be%8c/

 

こどもちゃれんじ【ぽけっと】2~3歳

ぽけっとが各コースの中で、一番特典数が多いです。

驚きの13特典。

音声タッチペンは、声かけもあるから、お母さんが家事をしたい時に一人で楽しみながら、学んでもらえるアイテムかも。

 

こどもちゃれんじ【ほっぷ】3~4歳

ひらがなだけでなく、数も学べるパソコンがついてきます。

小学一年生から、ひらがなや数を学ぶ授業が始まりますが、数の土台はしっかり身につけておいた方がいいです。

数の土台がしっかり理解できている子は、足し算や引き算も抵抗なく学べると思います。

 

こどもちゃれんじ【すてっぷ】4~5歳

ひらがなの書きに取り組むことができる『ひらがななぞりん』がついてきます。

どの科目にもつながることですが、インプットしたら、アウトプットをすることが大事。

何度も繰り返して書くことによって、しっかりアウトプットができ、小学校の授業のスピードにもついていけて、楽しく学ぶことができると思います。

 

こどもちゃれんじ【じゃんぷ】5~6歳

こどもちゃれんじのじゃんぷは、3つのコースから選ぶことができます。

  1. じゃんぷタッチ
  2. 総合
  3. 思考力特化

 

総合の4月号のお届け教材です。

 

思考力特化は、かきじゅんナビのエディトイだけ届きます。

兄弟がいて、エディトイは必要ない方にも、思考力特化はおすすめです。

我が家は、上の子は総合を受講。

下の子は、思考力特化を受講していました。

そのおかげなのかわかりませんが、考える力や理解力は、下の子の方がしっかり身についています。

 

チャレンジタッチは、紙ワークと比べ、少し価格が高くなります。

また、実質無料キャンペーン対象にはならないので、キャンペーンに参加したい方は、注意が必要です。

 

受講料無料キャンペーン対象ではありませんが、子供の勉強を見てあげられる時間がない方には、チャレンジタッチがおすすめです。

我が家は、上の子が、小学3年生のタイミングで、下の子は、小学1年生のタイミングでチャレンジタッチに変えています。

上の子は、チャレンジタッチにしてから、授業中に手を挙げられるようになりました。

 

紙教材の時は、私の仕事が忙しい時は、丸つけをすぐにしてあげられなかったり、わからないところをそのままにしていることがありました。

チャレンジタッチは、丸つけもすぐしてくれ、動画で学べる部分もあります。

解き直し機能がついていることにより、繰り返し学習ができるのも身につき、上の子の自信に繋がったようです。

 

紙教材だと勉強習慣をつけられなかった方や、勉強を見てあげられる時間がない方には、チャレンジタッチおすすめです。

 

\実質無料キャンペーンに申し込む/

こどもちゃれんじ公式サイトはこちら

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

ブログランキングに参加中

記事が参考になったら、応援にポチっとしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーリンク